ウィリアムヒルスポーツの運営会社はどれだけ信頼できるの?

投稿者: | 10月 22, 2020

世界3大ブックメーカーのひとつであるウィリアムヒルスポーツは、イギリス国内では知らない人は居ない有名な上場企業です。

その規模の大きさから信頼性の高さの理由、そしてウィリアムヒルスポーツが他に先駆けいち早く日本に提供したスポーツベッティングについて今回はしっかりとご紹介させていただきます。

オンライン展開だけでなく、実店舗展開でも世界を股にかける一流企業のウィリアムヒル。

まだ日本では馴染みのないその実態について、早速お話ししていきましょう!

 

 

【ウィリアムヒルスポーツの運営会社】

ウィリアムヒルスポーツの運営会社は「William Hill pls」と言う会社で、イギリス最大のブックメーカーとしてロンドン証券取引所に上場していますが、この会社はイギリスの主要株で構成されるFTSE250の構成銘柄の一つでもあるという現地では知らない人は居ない一流企業です。

オフィスもイギリスの首都ロンドンの中心部、大英帝国博物館のすぐ側に構えられウィリアムヒルスポーツの路面店なども日常風景の中に自然に存在している程で、このような実店舗を世界で1500店舗以上も営業を行なう中で、その雇用数も16,000人を超える規模という圧倒的な存在感を世界に示しています。

 

1934年にイギリスのブリテン島でウィリアムヒルスポーツにより創業し、その後数々の経営者の変更などを経て現在に至りますが、過去日本の野村証券がウィリアムヒル上場に向け増資に加わったことでも有名です。

イギリス領にある「ジブラルタル政府」のゲーミングライセンスの下でブックメーカーとしての活動を行い、スポーツベッティングだけでなくウィリアムヒルカジノではスロット・ライブカジノ・ロトビンゴなどのテーブルゲームからFX(外国為替証拠金取引)も展開。

サッカープレミアリーグのチームスポンサーや独自のスポーツ振興イベント、また競馬やダーツなどのタイトルスポンサーも務めた経緯があるなど、他のオンカジ運営企業とは規模が全く違う会社です。

勿論ゲーミング業界での最高峰「EGR」でも最多12部門ノミネート、最重要タイトル賞の受賞など輝かしい功績を残しています。

日本市場に向けてもブックメーカーとしてどこよりも早く展開し、日本語サイトや日本のスポーツベッティングを提供して、国内でも一気に認知されることとなりました。

 

 

【スポーツベッティングとは?】

ウィリアムヒルスポーツの提供するスポーツベッティングは、世界の様々なスポーツや政治の結果に対してベットできるというもの。

日本には馴染みのない言葉ですが、ヨーロッパでは昔から認知されているもので、その歴史背景からウィリアムヒルスポーツでもオンライン以前に実店舗が存在するわけです。

イメージでは日本の競馬やtotoと似たようなものにはなりますが、オッズの設定に対する考え方の違いなど実際には少し異なるものになり、ウィリアムヒルスポーツの提供するオンラインシステムでのスポーツベッティングについては「とにかく操作が簡単である」ということが1番のポイントです。

 

競技を選択し勝利する側のチームや個人を予想して、表示された勝利オッズをベット額を定めクリックしたら後は結果を待つだけ・・という単純なシステム。

それを世界で行われる様々な競技を対象に行えるというので、例えば日本のプロ野球をビール片手に監督気分で予想する昔ながらのスタイルも、ウィリアムヒルスポーツを通じベットすることでこれまで以上に熱くなれるというわけです。

 

ウィリアムヒルスポーツは他にもメジャーリーグや海外競馬の重賞レースはもちろん、F1などのモータースポーツにJリーグに相撲・・と他にも書ききれない程の対象スポーツや政治のコンテンツが用意され、これらにお好きなときに参加できるようになっているので飽きることがありません。

 

『ウィリアムヒルスポーツで代表的なベット対象種目』

サッカー ボクシング 陸上競技 ビーチバレー
テニス フットボール ビリヤード フットサル
バスケットボール カーリング ボート/ヨット/セーリング UFC/MMA(総合格闘技)
ベースボール ハンドボール モーターレース ゴルフ
アイスホッケー 競馬(地方・海外) ラグビー オリンピック競技

 

これらはウィリアムヒルスポーツのほんの一例で、今後はオリンピックによる需要も見込まれ「スポーツベッティング」というジャンルが益々日本でも認知されていくと予想されます。

このスポーツベッティングをより安全に、そして快適なシステムのもとで行うためにもウィリアムヒルスポーツのような世界的に認知されたブックメーカーの存在は欠かせません。

 

更に、ウィリアムヒルスポーツはアキュムレーターベットにも対応しており、独自の「アキュムレーター・ベットブースト」という機能で、ユーザーがマルチベットを簡易に行える操作性も兼ね備えて提供しています。

通常のスポーツベッティングに慣れた方は、是非「アキュムレーター・ベットブースト」で更にエキサイティングにマルチベットを楽しんでください!

 

 

【信頼できて安心のウィリアムヒルスポーツという結論】

ウィリアムヒルスポーツと聞くと、日本でもブックメーカーに明るい方ならその名前だけで大手だとわかってしまう程のネームバリューがあります。

今では世界3大ブックメーカーのひとつと呼ばれるウィリアムヒルスポーツの創業からの長い歳月で得た実績の信頼はとても厚く、現在ではその会社の規模とともにウィリアムヒルスポーツという名前は業界内のひとつのブランドにまで成長しています。

オリンピックに向けて今後も世界的に需要高まるスポーツベッティングを始めるなら、その世界が認めるブックメーカーのウィリアムヒルスポーツで決まりです。